メニュー

ブログ

初回プログラムが終了

カテゴリ: プログラム 作成日:2016年10月29日(土)

161029 okaki b


本日、バリュエーション(企業価値評価)プログラムの第1期が終了しました。2か月間参加いただいた皆さん、本当に有難うございました。

プログラムの募集時に、面白く有意義なプログラムにしよう!という意気込みと、ラフな構成案はあったものの、ゼロからの毎回の準備は非常に大変でした。何よりも、はじめて実施するプログラムで参加者の皆さんの理解度と反応が読めないことが、プログラムを作成する上で最も難しい点でした。参加者の皆さんとインタラクティブにやり取りをしながらどのように理解を深めていただくか、試行錯誤の連続でした。

 

おかげさまで、最終回に参加いただいた皆さん(まだ、一部のクラスに参加できなかった方向けの補講があるのですが)から、「他の方に勧めたい」というフィードバックを頂戴し、大変嬉しく思っています。一方で、難易度や進め方などで多くの改善点があり、これらを活かして来週から始まる第2期のプログラムはより良いものにしていきます。

 

冒頭の写真は、プログラム内で扱った企業の一例です。実践にこだわり、プログラムではこれらの企業の分析にも取り組みました。他にもいくつか扱った企業がありますが、事例はあればあるだけ面白いので、今後も鋭意事例研究にいそしんでいきます。

 

それにしても、講義するということが、これほど大変だとは思いませんでした。毎回、3時間のクラスが終わるとグッタリしてぼーっとしてしまいます。もしかすると、インタラクティブにクラスを進めることで、疲れが倍増するのかもしれません。今思い返すと、MBAでは先生方が3時間の授業を一日に2コマ持っていたりしました。彼らも、クラスが終わったらその日はお酒を飲んで寝てしまうのでしょうか。それとも、そのうち慣れるものなのか、 あるいは私の体力不足か・・・。

 

慣れることに期待しつつ、来週からの準備に取り組みたいと思います。参加者の皆さん、そしてプログラムを友人に勧めていただいた皆さん、本当に有難うございました!